赤い目のゾウさん (Elephant up in the tree)

If you take a close look, you can see an elephant with red eyes hiding up the cherry tree

If you take a close look, you can actually see an elephant with red eyes hiding up the cherry tree

Why do elephants have red eyes?

私が日本に来たのは19歳の時だった。初めて自分の国(ルーマニア)を出た訳で、井の中の蛙にそっくり。日本語のレベルはゼロに近い。周りの人は私と同じく留学生で、共通語は英語。ルーマニアにいる間に英語でしゃべる機会がなかった為、まずは英語で簡単にコミュニケーション図る。19歳の自分について話す事が少ないので、仕方が無く知っている冗談を英語で言ってみよう。何が面白いか全く通じないけど、英語の練習にはなった。その上、留学生の中で「しゃべる話題が無くなったら、ルーマニア人のヤツを呼ぼう」と認知度が高まった。

英語でやってみてから、今度日本語も冗談で上達できるのではないかと大きく期待を持ち始めた。日本に来てから3ヶ月が経ったときの話。留学生と交流を深めたい(日本人の)女子大学生と食事する際に、勇気を持って、初めて日本語で冗談を語る事にした。まずは、東欧人同士の場合に想定できるやり取りの進め方を紹介しよう。

A: 何でゾウさんが赤い目しているか分かるかい?
B: 知らないな。
A: チェリーの木に登っている時に身を隠す為だよ。
B: うっそ!
A: 本当。さて、チェリーの木上にゾウさん見た事があるかい?
B: ないね!
A: ほら、身を隠すのがなんて上手でしょう!

確かにサムイけど、よく見て頂くと何でこれにしたか理解できると思います(ヒント:語彙の数)。もちろん、3ヶ月だけで上記の様な日本語が出来るはずはないので、女子大学生と実際のやり取りは誤解ばかりで、違う意味で面白い:

私 : ゾウは赤い目があります。何で赤い目か分かりますか?
彼女: ゾウが赤い目じゃないよ!
私 : Yeah, I know, of course, but this is a joke… 【とにかく進めたい私】 Okay, 本当のゾウを見た事がありますか?
彼女: ある。上野動物園で。目が赤くないよ。
私 : Just my luck… Okay, ルーマニアのゾウを見た事がありますか?【新しい戦略】
彼女: ない。ルーマニアにもいるの、ゾウさん?
私 : はい。ルーマニアのゾウは目が赤いです。
彼女: へえ…すごいね
私 : 【元の流れに戻りたい私】はい。何で赤い目か分かりますか?
彼女: 分かりません。
私 : 【自信満々の私】桜の木の上で体を隠すからです。【桜の木がチェリー実らないのは当時知らなかった。まあ、それだけの問題じゃなかったけど】
彼女: 桜の木?
私 : はい。それで、桜の木の上でゾウを見た事がありますか?
彼女: 【あまりにも混乱している中で】はい。
私 : What? 見た事があります?どこで?
彼女: 【とにかく終わりにしたい】よく分かりません。
私 : あなたは見た事がありません。誰も見た事がありません。
彼女: 【ちょっと怖くなった】はい。
私 : だから、ゾウは体を上手に隠せるでしょう!

彼女の名前を忘れた(何てひどい人だね!)けど、もしこれを読んでいるなら、ごめんなさいと言いたい。

私が悪かった。このブログの中で笑える話を見つけたら幸いで御座います。(無謀な期待だよね)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s